FEATURE 2017 Spring and Summer

DO IT OURSELVES 自分たちでやってみよう!見た目はベーシックでも自由に味付けでき、着る人のアレンジで完成されるユニークなアイテムコレクション

「襟を立てる、抜けさせる、袖まくりをする、ベルトを締める、アウターを腰に巻く・・ふとした仕草から着想を得て、着崩した状態で裁断し直すことによって服自体がポーズをとる」
2016AWから続いているテーマを2017SSでは、“形状記憶”というテクニックで表現

キャッチャーワッシャープリーツ加工・ポリエチレン素材・和紙素材を用いたことでシワを洋服に固定させやすくし、着る人なりの表情が生まれます。ジャケット・シャツ・スラックス・トラディショナルニットなど、クラシックで定番的なラインアップながらも新しさを感じるアイテムコレクションに仕上がりました。

HAPPY ITEMS

2017SSはこれを買っておけば間違いない!

OTHER CONTENTS

To page top