beautiful peopleデザイナー熊切秀典 第38回毎日ファッション大賞「大賞」受賞

このたび、beautiful people デザイナー熊切秀典が、
2020年(第38 回)毎日ファッション大賞の「大賞」を受賞しました。

trophy.jpg

写真提供:毎日新聞社

「毎日ファッション大賞(毎日新聞社主催・経済産業省後援)」は
毎日新聞創刊110 年を記念して1983年に創設された表彰事業。

ファッションに携わる人々の優れた業績を称えるとともに、
新たな才能を発掘し、より充実したファッション情報の発信を続けることで、
ファッション界のさらなる振興および文化の育成に貢献されています。
大賞は、年間を通じてファッションという文化活動のなかで最も優れた成果をあげた人
(デザイナー、経営者、コーディネーター等)、企業、団体に与えられる賞です。


今回、熊切が大賞を受賞した理由として、
2017年秋冬から発表しているパリでのコレクションが今年で7 回目となり着実に世界進出を果たしている点、
型紙設計の新しい可能性である「Side-C(サイドシー)」の展開、
そして、コロナの時代にあっても変わらない視点、
ゼロから新しいものを継続して作り出そうとする姿勢を高く評価していただきました。


今回の受賞に至りましたのは、活動を支えてくださった皆様のおかげです。
あらためましてこれまでのご協力に御礼申し上げ、報告させていただきます。

Side-C特集ページはこちら
毎日新聞掲載ページはこちら

To page top